うつ病など精神疾患による障害年金専門 みのり社会保険労務士事務所

メール相談はこちら

03-6265-6498

働きたくても働けない・・生活費に困っている・・・うつ病などの精神疾患で
年間約80万円の障害年金が
受給できるのをご存知ですか?(※年金額は障害の状態により異なります。)
障害年金専門の社会保険労務士が、
あなたの障害年金請求を完全代行

障害年金申請から受給までにかかる期間はどれくらい?

医師が障害年金申請に必要な診断書を作成するのに、1か月〜3か月くらい。診断書が出来上がってからその他の書類を整え申請して、審査の結果が出るまで更に2〜3か月。受給が決まっても振り込みまで更に2か月ほどかかる場合が多いです…

続きを読む>>

医師が障害年金申請に必要な内容の診断書を書いてくれるのか不安ですが?

医師に依頼者の症状をより深く知っていただくため「みのり社会保険労務士事務所」では、依頼者の方の日常生活について独自のアンケートを行い、その結果を書面にまとめて医師にお渡して、診断書を書く材料にしてもらうなど、独自の対策を…

続きを読む>>

障害年金の申請に必要な条件とは?

まずは初診日とされた日までの年金の加入や支払い状況を確認し、条件を満たしているか判断します。あとはお医者さんに書いてもらった診断書の内容が、障害年金申請に値するかどうかです。

続きを読む>>

「受診状況等証明書」以外の書類も、全て代行可能なの?

はい。「みのり社会保険労務士事務所」では、障害年金申請に関する書類作成は全て代行します。依頼される方に用意していただくのは住民票や戸籍謄本だけになります。

続きを読む>>

「受診状況等証明書」はどうやって作成するの?

初診でかかった医療機関に年金事務所でもらった書類を持って行って、お医者さんに書類を書いてもらう・・・という流れになります。障害年金申請を「みのり社会保険労務士事務所」に依頼していただいた場合は、こういった書類作成も全て代…

続きを読む>>

障害年金申請に必要な書類は?

まず、初診日(病院で初めて受診した日)を証明するための「受診状況等証明書」というものが必要です。この初診日は障害年金申請にとても重要で、初診日の状況によって、受給資格や受給額なども変わってきます。

続きを読む>>

障害年金の申請は初回が大事ということですか?

はい、再申請もできますが、採択率は初回に比べ大幅に下がります。障害年金は最初にどういった書類を提出するかが重要なので、何をどう書けば良いか心得た専門家に依頼したほうが、より受給条件を満たした申請書類が作成できるでしょう。

続きを読む>>

障害年金の申請が通らなかった場合のリスクとは?

障害年金の申請に失敗してしまうと、年金機構にその時申請した書類が記録として残ってしまいます。なので、後からもう一度申請をやり直しても初回に提出した書類内容と違うことは書けなくなってしまうのです。

続きを読む>>

障害者年金申請を専門家にお願いする人が多いのはなぜ?

まず一つはスピードの問題があります。ご自分だと3か月かかる内容が、専門家だと1か月で済むといった具合に、スピードの違いによって受給時期も受給金額も変わる可能性があります。もう一つは単純に申請が難しいので、自分で無理をして…

続きを読む>>

着手金を払わなくても、本当にやってもらえるの?

ご安心ください。「みのり社会保険労務士事務所」は高い採択率を誇るので、着手金がなくても、成功報酬だけで申請代行することが可能です。障害者年金の申請代行料金は専門家によって料金形態も金額も違うので、最初によく確認することを…

続きを読む>>

1 2 3 4
電話お問い合わせ